オンラインショップ

よくある質問

当社の柿しぶ家具について、みなさまからよくいただくご質問やお問い合わせをまとめています。
お問い合わせの前などに、ぜひご参考していただければと思います。

「柿しぶ塗装」とはどんな塗装方法ですか?また、どんな効果がありますか?

柿しぶとは、青い小粒の柿渋を1〜4年熟成させて作られた日本古来の自然塗料です。
柿しぶには高分子のタンニンが含まれており、【防虫】【防水】【抗菌】作用があります。
また、ホルマリン等の化学物質を無害化する作用もあり、室内環境をより快適にすることのできる自然塗料です。
当社の柿しぶ家具は、化学物質を使用していないというだけでなく周辺の化学物質を無害化する効果のある、より環境に優しく安全な家具ですので、末永くお使いいただけたらと思っております。

柿しぶは独特の臭いがあるそうですが?

「柿しぶの郷」の柿しぶの臭いは「銀杏の匂い」です。苦手な方は苦手かもしれませんが、匂うのは塗装の時だけで、製品のお届け時には匂いはなくなっています。
ただ、メンテナンスで柿しぶ塗料を使う際はやはり匂いますので、部屋の換気をよくしてから行っていただくのがお勧めです。匂いはよく乾燥させれば数時間程度、最大でも2~3日で気にならなくなります。

「柿しぶ塗料」を使用している商品って、他にどんなものがありますか?

竹や紙、漁網にも塗ってあります。
昔は建物の外壁塗料としてのみ使用されていましたが、最近ではその効果が再認識されはじめ、内装材にも使用されています。柿しぶ染といった染色や、高血圧や二日酔いの薬としても用いられています。

「柿しぶ商品」のお手入れ方法を教えて下さい。

普段のお手入れは通常の家具と同様、乾いたふきんなどで乾拭きしてください。
自然塗料のため、表面の塗膜は時間経過とともに薄くなってきますので、ツヤがなくなってきたら【専用の柿しぶワックス】を塗布してください。
(別売りのお手入れキッドの中にございます。詳しくは【柿しぶ家具のお手入れ法】をご覧下さい。)
毎日触れるテーブルなどは、1〜3ヶ月に1回程度、それ以外の家具は3ヶ月〜半年、または1年に1回程度のお手入れを目安にしてください。

「柿しぶ商品」の補修方法を教えて下さい。

多少のキズや汚れなら別売りのお手入れキッドをご利用していただくことで、補修できます。
詳しくは【柿しぶ家具のお手入れ法】をご覧下さい。

「柿しぶ商品」に使用されている木材は何ですか?

基本的にはホワイトオーク材という北米産の材料です。
硬くて強い為、ワインの樽などとして使用されておりますのが、有名です。
日本でいえばナラ材(広葉樹)にあたる美しい木目で家具としては最適の材料です。
その他、部分的に「ウォルナット」をアクセントとして使用しているものございます。

部屋のサイズにあった商品を別注することはできますか?

はい、喜んでさせて頂きます。 弊社エコ・リビングでは、お客様のライフスタイルに合わせた家具作りを目指しています。
少しでもお客様のご要望に沿える様、サイズオーダーを行っております。 例えば、デスク、テーブル等の天板は、巾、奥行きに関して別注できます。
その他の商品についても、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイド家具についてはこちら

「柿しぶ商品」を使用するにあたって、特に注意することなどはありますか?

柿しぶ商品は、木の質感を大切にするため、一般的なウレタン塗装などのコーティングをせず、オイルで自然に仕上げています。
天然無垢と自然塗料の組み合わせですので、縮んだり膨張したり、環境にあわせて自然に動く特性があります。 その為、過度な乾燥や湿気は、ソリ、ワレの原因となったりします。
冷暖房器具や加湿器が直接あたる場所、熱をもった冷蔵庫の隣などには置かないで下さい。
又、柿しぶ塗料は鉄と反応し黒くなる事がありますので、鉄製のものを天板などに直接置かないでください。

Online Shop エコ・リビング オンラインショップ

ご購入はこちら